スポット契約とは?

入社時や退職時などの際に必要な手続きを1件ごとに依頼し、それに対して手続報酬を支払う契約のことをいいます。

入社・退社などの手続が発生したときだけご依頼いただくことになりますので、報酬もご依頼された案件に対してのみ発生します。

労務顧問契約とは異なり毎月定額の報酬の支払いが発生することはありません。

スタッフの人数が少なく、毎月、社会保険労務士に依頼する仕事がない企業様向けの契約になります。

労務顧問契約とは?

毎月一定額の顧問報酬をお支払いいただき、社会保険労務士が人事労務に関するアドバイスを行い、役所への手続きを貴社に代わって行う契約のことをいいます。

毎月、入退社の手続があったり、それ以外にも複雑な手続がある、また労務相談もお願いしたいといった企業様には、「労務顧問契約」をお勧めしております。


スポット契約
手続き及び料金

事業開始後の新規手続

① 新規適用届(会社設立後の役員の社会保険加入) 4万4000円
② 保険関係成立届(初めてスタッフを雇用した場合) 4万4000円
③ 雇用保険設置届(初めて雇用保険加入者を雇用した場合) 4万4000円
⑤ ①~③をまとめてご依頼される場合12万1000円

入社時の手続

① 社会保険加入手続(健康保険証の発行)1万3200円
② 被扶養者異動(該当)届(家族を扶養にいれる)1万3200円
③ 雇用保険加入手続1万3200円
④ 労働条件通知書の作成1万3200円

退職時の手続

① 社会保険喪失手続(健康保険証の返還)1万3200円
② 被扶養者異動(非該当)届(家族が扶養から外れる)1万3200円
③ 雇用保険喪失手続1万3200円
④ 離職証明書の作成1万9800円
⑤ 退職証明書の作成1万1000円

保険料の計算

① 賞与支払届(賞与を支払った場合)1万6500円
(5人以上から1人につき+550円)
② 月額変更届(給与額を変更した場合)2万7500円
(5人以上から1人につき+1100円)
③ 労働保険年度更新(労働保険料の計算)5万5000円
(5人以上から1人につき+1650円)
④ 算定基礎届(社会保険料の計算)4万4000円
(5人以上から1人につき+1650円)

就業規則、その他の諸規定及び労使協定

① 就業規則の作成(賃金規程込み)11万円~
難度により増額(上限15万円)
② 就業規則の変更5万5000円~
難度により増額(上限8万8000円)
③ 育児介護休業規程5万5000円~
難度により増額(上限8万8000円)
④ テレワーク規程5万5000円~
難度により増額(上限8万8000円)
⑤ 36協定事業所1カ所につき
1万1000円
⑥ 変形労働時間制の導入5万5000円~
難度により増額(上限8万8000円)
⑦ その他の労使協定等別途、お見積り
⑧ ①③をまとめてご依頼される場合13万2000円~
難度により増額(上限18万7000円)

※ 「就業規則、その他の諸規定及び労使協定」は、労務顧問契約をご利用のお客様につき、上記金額の20%オフで、36協定は無料で承っております。

労務相談

人事労務に関するご相談30分以内毎に
7700円

※ 出張相談の場合、東京都内につき日当が別途1万円かかります。(その他の地域は、要相談)

「スポット契約」か「労務顧問契約」のどちらがよいか?

スポット契約か労務顧問契約かいずれを選択すればよいか判断に迷う場合があるかと思います。

一例ですが、下記の想定事例をご参考にしてください。

【想定事例】

社員数4名の会社で

想定される1年間の退職者の人数4人で補充(入社)の人数4人、(社会保険には入らない(週30時間未満)アルバイトを想定)、毎年の保険料(年度更新のみ)の計算と36協定を依頼する場合

①スポット契約の場合

(1万3200円×4人)+(1万3200円×4人) + 5万5000円 + 1万1000円 = 17万1600円

②労務顧問契約の場合

月額1万6500円 × 12ヵ月 = 19万8000円

この想定においては、スポット契約を選択するのが有利となります。

しかし、単純に上記のような比較だけでなく下記の点に留意して選択する必要があります。

① 労務顧問契約ではスポット契約では扱えない業務(各種保険給付手続など)があること

 労務相談をするたびに料金が発生すること

③ 就業規則の作成、助成金の申請、給与計算や登記も依頼する場合は、労務顧問契約では値引きがあること

※ スポット契約・労務顧問契約のいずれが良いかの判断につきましてもお気軽にご相談ください。

当事務所にて試算表を作成いたします。(試算表のお値段は無料です!)

スポット契約のご依頼の流れ

お問い合わせ・ご依頼

ご依頼される手続をメール又はお電話にてご連絡ください。

必要な手続がご不明な場合や、試算表の作成、お見積りもお気軽にご相談ください。

また、面談をご希望の場合はお申し付けください。

STEP
1

必要事項記載表を送付

必要事項記載表を当事務所より送付いたします。

ご記載のうえ当事務所にご返送ください。

(別途、必要書類を送っていただく場合もあります。)

STEP
2

業務開始

いただいた資料をもとに業務を開始します。

就業規則の作成など綿密な打ち合わせが必要な業務につきましては、その都度お打ち合わせをお願いする場合があります。

STEP
3

成果品の納品

業務が完了しましたら成果品を納品し、ご請求書を送付いたします。

STEP
4

手続報酬のお支払い

翌月末日までに手続報酬のを支払いをお願い致します。

※振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

STEP
5

他のプランを見てみる

当事務所では、スポット契約の他に下記のプランを取り扱っております。


お問い合わせはこちら

ご依頼や業務内容へのご質問など、お気軽にお問い合わせください

「ホームページを見た」とお電話ください

メールの送信は営業時間外でも可能です