給与関係
固定残業代、正しく理解できていますか?

固定残業代とは、就業規則や雇用契約で定めた時間(以下、「対象残業時間」)の残業代を実際の残業時間にかかわらず支払う制度のこといいます。したがって、会社は労働者が、対象残業時間に満たない残業しかしていない場合でも固定残業代の全額を支払う必要があります。

給与関係
これでわかる!歩合給のすべて!

1 歩合給とは 「歩合給(ぶあいきゅう)」とは、労働者の仕事の成果や売り上げに対して支給する給与のことをいいます。 例えば、「売り上げを300万円上げた社員に対してその1%を支給する」などのように定めて歩合給を支給します […]

給与関係
賃金支払日の変更に伴う注意事項

皆様、こんにちは。社会保険労務士の出口勇介です。 賃金締日から支払日までの間が短いため給与計算が大変であるなどの理由から賃金支払日を変更したいという要望をいただくことがあります。 賃金支払日を変更すること自体は可能ですが […]

給与関係
最低賃金徹底解説!

1 最低賃金額の決め方 1-1 時間当たりの額により決定 最低賃金は、1時間あたりの金額で定められます。(最低賃金法第3条) 例えば、「1時間○○円」のように定めます。 1-2 地域別に定める最低賃金 最低賃金は、全国各 […]