内定・採用・試用期間
労働者を雇用した際の注意点

使用者は、まず内定者に対して、誓約書を提出させます。誓約書の趣旨は、入社意思の最終確認と入社後に労働者が負う義務の遵守を誓約させることにあります。入社後、労働者に遵守させる必要のある義務には、下記のものがあります。

内定・採用・試用期間
試用期間を設けるときの注意点!

皆様、こんにちは。社会保険労務士の出口勇介です。 今回は、会社が試用期間を設けて労働者を雇う場合に、どのような点に注意する必要があるかを解説します。 1 試用期間とは 試用期間とは、新たに雇用する労働者に対して研修などを […]

内定・採用・試用期間
採用内定の取消しをする際の注意点

皆様、こんにちは。社会保険労務士の出口勇介です。 今回は、求職者に内定を出したものの何らかの理由で内定を取り消したい場合に、どのようなことに気をつけないといけないのかを解説します。 1 採用内定の法的性質 まずは、採用内 […]