内定・採用・試用期間
労働者を雇用した際の注意点

使用者は、まず内定者に対して、誓約書を提出させます。誓約書の趣旨は、入社意思の最終確認と入社後に労働者が負う義務の遵守を誓約させることにあります。入社後、労働者に遵守させる必要のある義務には、下記のものがあります。

司法書士ブログ
合同会社を設立・運営するには?

1 合同会社とは 合同会社は、持分会社の一つの形態であり、会社を組織している社員が有限責任社員のみで構成されるものをいいます。 これだけでは、何を言っているのか分からないので、一つずつ単語を解説していきましょう。 ①「持 […]